週末は大自然と共にある暮らし

昔、昔、とある山奥の谷あいに、とっても豊かな大自然が広がる狸谷がありました。狸谷には、たくさんの元気な狸たちがとっても仲良く暮らしておりました。美味しいご飯やおやつを食べては、遊んだり、寝転んだり、おしゃべりしたり、それはそれは、とっても幸せに暮らしておりました。春には沢山の花が咲き誇り、秋には沢山の実りに恵まれます。ちょっと疲れたなぁ、どこかで休みたいなぁと思ったら、狸谷へいらしてみませんか。ご一緒に縁側で狸寝入りなんて気持ちいいですよ。きっと楽しい狸たちが待っています。

春じゃが芋が大豊作!!絶賛販売中

7月上旬、梅雨の晴れ間に念願の春じゃが芋の収穫をいたしました。3月上旬に雪が解けて、土作りをして種芋を植え付けて、草取りをしたり、土寄せをしたり、愛情たっぷり込めて作りました。収穫量は、なななっなんと、151.5kg!!見事に大豊作となりました。栽培面積は72平米あまり、僅かな面積でも手間を惜しまずに作ると、こんなにも採れちゃいました。10aに換算すると、2090.7kgです。全国平均は3t、京都は1.2tです。全国平均は越えられなかったけど、そこそこ良い成績です。

そこでネット通販(メルカリ)と手渡し販売を致します。ぜひ、メルカリから、又はメールやお電話でご注文下さい。手渡しでサイズ形無選別の価格は1kg150円から販売致します。品種は、デジマ、アンデスレッド、キタアカリです。今月いっぱいまでは、美味しい新じゃがをホクホクで味わって頂けると思います。ご注文をお待ちしております!

 

じゃが芋販売先⇨メルカリ

https://www.mercari.com/jp/

『狸谷農牧舎』で検索して下さい!

注目の園主ブログ

kiyoちゃんのいただきまーす!

本日限り!野菜&蔵のガラクタ市やっています〜京都市山科区旧三条通り (月, 16 7月 2018)
>> 続きを読む

西日本豪雨 狸谷もひどい…用水路復旧 (水, 11 7月 2018)
>> 続きを読む

乾杯はかき氷でしょっ!!フォークリフト免許取得(^ ^) (月, 02 7月 2018)
>> 続きを読む

◆ スタッフ紹介 ◆

関根 清人(通称:キヨちゃん)

千葉県出身の京都在住…農家長男に生まれるも代々続く農業に挫折、離農。現在は会社員としてサラリーマン生活を営む傍ら、週末は農作業でリフレッシュ&食料自給に大奮闘。特技は、お料理、お菓子作り。スーパーカブ愛好家。狸谷園主。

猫又 登喜子(通称:女将さん!?)

唯一無二の猫好き、猫又堂オーナー、茶人、アロマセラピスト、カラーセラピスト、チーズ検定、昆虫食研究家、ぶつぶつコンシェルジュ…等々、肩書き多数、サブカルチャーの深い知見を活かし日夜精力的に活動(本人談)。狸谷に笑顔と笑いを届けてくれる立役者です。


週末農家・快貧百姓


2018年1月、念願であった古民家付きの農地を京丹波町細谷地域で譲り受けました。平日は会社勤めをし、週末は農家という兼業で、都市生活と田舎生活の欲張りな暮らしを始めました。お米作りを中心に、大豆栽培、野菜作りを進めています。日本人の心の拠り所である里山の原風景を、これからの日本に残せるように、伝えることを生業にすることができたら素敵だなと兼業ではありますが奮闘しています。まだまだ田舎には、お金には代え難い価値、捨てちゃいけない、日本の伝統文化や自然の中で暮らす知恵がたくさん眠っています。そんな地域資源をより多くの人に発信していこうと考えています。

自然循環農法


狸谷農牧舎の圃場は、標高916,9mの長老ケ岳の麓に位置し、とても綺麗な和知川がすぐそばを流れています。お米作りには、長老ケ岳より流れ出る沢の豊かな水を使い、無農薬、無化学肥料栽培をしています。大豆栽培、野菜づくりも同様です。

大きな機械化を進めるのではなく、昔ながらの小さな機械で、丁寧に手仕事を大切にして、豊かな自然と共に一緒に歩める農業、暮らしと共に歩める農業を進めています。私たちの栽培している田んぼや畑には多くの生き物が共に生き、いのちの循環しているサイクルがあります。私たちの食べ物も、そんな循環の中で育みたいと考えています。

 

手作り田舎料理


都市生活をしていると、その暮らしには利便性や効率、時短といったことが強く求められ、人や動物、自然界の時間の流れ方を超えた速度で、日々の暮らしが廻っているように感じられる時がしばしばあります。仕事や暮らしに追われる日々の中では、食べ物の本来の美味しさを見失ってしまいそうです。

大自然の中で、まきストーブを使って、ゆっくりじっくり調理する田舎の家庭料理は、四季折々の恵みをとても愛おしく感じることができます。身体もココロも温かくなるお料理作りをご一緒に体験していきたいと考えています。


狸谷農牧舎について

気ままに、ゆっくり、のんびり、田舎の実家のような場を提供していこうと考えています。私たちにご興味のある方は、ぜひ一度お越し下さい。お待ちしております。

簡単で楽しく快適な手作りのヘルシーなエコライフ、心豊かな暮らし術、野菜作り、田舎体験、ワークショップの開催を模索中です。週末、祭日は多くの方に御来園頂けるように農園を無料で開放しております。開園日についてはカレンダーをご参照下さい。イベント日以外では、原則的には食事提供サービスはございません。お弁当や水筒を各自でご持参ください。ゴミは必ず各自でお持ち帰りください。農作業中は電話に出られない時があります。なるべくメールでお問い合わせ下さい。